前へ
次へ

矯正歯科より審美歯科がおすすめの理由

歯並びを矯正する方法は、主に2つあります。
矯正歯科で治療を受ける方法と、審美歯科です。
矯正歯科の場合は、歯に対してワイヤーなどを設置するケースが多いです。
歯並びを調整するワイヤーをしばらく取り付けておく訳ですが、肝心の歯並びが良くなるのは少々時間がかかります。
確かにワイヤーを取り付けておけば、徐々に歯並びも良くなってきます。
しかし2年や3年かかってしまいます。
しかもワイヤーを取り付けている間は、我慢しなければなりません。
ワイヤーは、あまり見た目が良くないというデメリットもあります。
それに対して審美歯科の場合は、比較的短い期間で歯並びを調整する事ができます。
あまり時間をかけずに歯並びを良くしたい時は、審美がおすすめです。
また審美歯科では、色を調整する治療も行ってくれます。
人によっては歯の色が気になっている事もありますが、いわゆるホワイトニングの治療も受ける事ができますから、歯の色を白くする事もできます。

Page Top