前へ
次へ

審美歯科の治療は歯を削るのか

虫歯になった時には、歯を削る事も多々あります。
歯の中の殺菌を行う為に、削るケースが多いです。
しかし人によっては、歯を削るのに抵抗感を覚えている事もあります。
健康な歯は、あまり削りたくない事もあるでしょう。
それは審美歯科の病院を選ぶ基準の1つになります。
歯の矯正治療を行う時には、やむを得ずに削る病院もあります。
というのも矯正する為には、特殊な材料を取り付ける事もあるからです。
健康な歯が残ったままの状態では、材料を取り付けるのは困難ですから、あえてドリルなどで削ることはあります。
しかし病院によっては、あえて削らずに治療を行ってくれる事があります。
現にある審美歯科の病院では、健康な歯を削らずに材料を取り付ける治療を行っています。
本来その治療を行う為には、かなりの技術が求められますが、その病院は技術に自信を持っている訳です。
ですから病院を慎重に選んでおけば、健康な歯を削らずに矯正治療を受ける事もできます。

Page Top